アステージ 大阪支店 営業担当 梶原です。

4月、本当に平成最後の月となりました。次の元号も『令和』に決まり、

大阪でも桜が咲き始めフレッシュな新社会人も新しいスタートをきったことでしょう。

さて、この4月より<働き方改革>名のもとに以下の①~⑧が随時施行されます。

  1.  残業時間の上限規制
  2. 「勤務間インターバル」制度の導入促進
  3.  年5日間の年次有給休暇の取得(企業に義務づけ)
  4.  月60時間超の残業の、割増賃金率引上げ
  5. 労働時間の客観的な把握(企業に義務づけ)
  6. 「フレックスタイム制」の拡充
  7. 「高度プロフェッショナル制度」を創設
  8.  産業医 ・ 産 業 保 健 機 能 の 強 化

もちろん、派遣社員方々にも適用されます。

派遣社員の方々に身近に感じられるのは、有給と残業ではないでしょうか。

大手旅行サイト「エクスペディア ジャパン」が毎年発表している『有給休暇の国際比較調査』では

取得率50%で世界19カ国中、3年連続最下位だそうです (_ _|||)

理由は有給を取りたいけれどもなかなか言い出しにくい、罪悪感があるといいます。

そんなとき、派遣社員には 営業担当 がつきますので、まずはご相談ください。

派遣先企業担当者の方と相談してあなたの味方になってくれるはずです。       

弊社でも法令順守の元、有給は最低年間5日以上

できる限り希望の日や日数を取れるようにサポート、

残業につきましても働きやすい環境作りのため派遣先企業担当者と相談してまいります。

もし残業が多くなったたらその分割増賃金をお支払いいたします。

 

旅行好きで旅行会社でお仕事してみたいと思っている方、以前旅行会社でお仕事していて復帰を考えておられる方、

アステージでは旅行・観光業界に復職を希望される方々をお待ちしております。

フリーダイヤル 0120-106-889
メール yamao.taz@astageinc.co.jp
担当 山尾

お気軽に、お電話やメールでご相談、お問い合わせください。