大阪支店の今出 年広です。

今回は私がブログを担当します。

宜しくお願い致します。

 

6月14日(木)から2018FIFAワールドカップロシア大会が開幕します。

日本代表もワールドカップに向けて準備を進めています。

先日、5月30日(水)に行われる国際親善試合(対ガーナ戦)

日本代表メンバーが発表になり、ニュースで見られた方も多いと思います。

 

メンバー発表で何故この選手が・・・と思った方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

世界最大規模で行われるスポーツの祭典、FIFAワールドカップなのですが、

チケット代ってどれくらいするかご存知ですか?

 

日本サッカー協会のホームページに

ロシアワールドカップチケット申し込み方法と金額の記載があったのですが、

一番安いチケットでグループステージのカテゴリー3が

105USD(約¥11,500-)

(カテゴリー3はゴール裏中心の席範囲になります。)

一番高いチケットは決勝戦のカテゴリー1が

1210USD(約¥133,100-)

(カテゴリー1はバックスタンド中心の席範囲になります。)

になります。

※1USDを¥110-で計算しています。

 

そのカテゴリーの席を申し込んでどこに座るかは

チケットが買えるまでわかりません。

申込みが多い場合は抽選になるので、申し込んだからといって

必ずチケットが買えるわけではありません。

FIFAワールドカップのチケットは不確定要素がある中での購入になります。

 

いくつかの旅行会社が企画している観戦ツアーですが、

基本、チケットを持っている方を対象にしたツアーになります。

ロシアまでの飛行機代や現地宿泊、スタジアムまでのバス送迎、

ロシア観光等がついて60万円くらいのツアーがありました。

やはり世界中の方々が観戦に来られるので、

現地宿泊代などが高騰しているんでしょうね。

 

ロシアまでの旅費とチケット代を考えると安い観戦代ではないと思います。

サッカー大好きな方が生で見てみたいと思って

チケットを申込んで観戦に行かれるんでしょうね。

僕はテレビ観戦で応援したいと思います。

 

ちなみに、同じ応援をするのであれば、

同じ気持ちの方たくさんと集まって応援したいと思っておられる方は

各地で開催されるパブリックビューイングがおすすめです。

大きな会場でたくさんの方と一緒に応援できます。

大画面を使って観戦できるので、現地の雰囲気とまではいかないですが、

盛り上がりの大きい中で観戦ができますよ。

 

4年に1度のサッカーの祭典、間もなく開幕です。

がんばれ!日本代表!!